振れてます

一年前、
日本に来たばかりの頃、
土地が振れてる感じで、
どれほど驚かれたかを考えたら、
今の鈍感は、
一体にどこから来たんだろう。
と急にたまげしまった。

慣れたと言うよりも恐れが無くなったかもしれない。
自転車を乗って、
角を曲がって行くのに、
音楽で耳をふさいで、ケイタイで目を払ってしまった格好かな、

今、他に、
誰かに慣れているんじゃないか。
何かに慣れているんじゃないか。
恐れを無くしてどんでもない行動をしているかもしれない。

知れない明日に対した集中力を少しでも減らして、
絶対に知っていると思ってる全てのことを
再び振れないように見てみよう

댓글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다